京都5Rの真実

PR

Pocket

京都5Rは最近調子に乗り過ぎだと思う

京都10Rの上賀茂ステークス(4歳以上1600万下ハンデ、D1,800m)は5番人気アンデスクイーン(松若風馬騎手)が勝利した。
(内から抜け出す青い帽子がアンデスクイーン)
勝ちタイムは1分51秒8(良)。

1/2馬身差の2着に1番人気ミキノトランペット、さらに1馬身1/2差で3着に2番人気タイセイパルサーが入った。
アンデスクイーンは栗東・西園正都厩舎の4歳牝馬で、父タートルボウル、母レイナカスターニャ(母の父キングカメハメハ)。通算成績は14戦4勝。

レース後のコメント
1着 アンデスクイーン(松若騎手)

「ゲートをスッと出てくれたこと、これが一番です。いい位置で競馬をすることが出来ました。直線では追い出しを待つ場面がありましたが、空いてからはしっかり反応して、いい伸びを見せてくれました」

[記事は以上です。Source by (c)ラジオNIKKEI]

この勝利が2018年の愛馬 18 勝目となりました

NHKマイルC(G1)のプリモシーンは、やや出遅れ気味のスタートで後方を進み、4コーナーを周ると内でなかなか出せず、ようやく外に出すとゴール前猛然と追い込み、勝ち馬から0.2秒(1馬身1/4)差の5着。
惜しい競馬でした。
今週掲示板(5着以内)に入った愛馬は以下の通りです。
■5/5(土)
京都5R 3歳未勝利
ブルーメンクローネ (福永祐一) 4着

東京6R 4歳以上500万下
ヴァンクールシルク (C.ルメール) 1着

■5/6(日)
新潟5R 3歳未勝利 
コロンバスデイ (三浦皇成) 2着
京都7R 4歳以上500万下
ピッツィカート (松若風馬) 3着
東京9R 湘南S(4歳以上1600万下)
イストワールファム (C.ルメール) 5着

京都10R 上賀茂S(4歳以上1600万下)
アンデスクイーン (松若風馬) 1着

東京11R NHKマイルC(G1)(3歳オープン)
プリモシーン (戸崎圭太) 5着

東京12R 立川特別(4歳以上1000万下)
セネッティ (C.ルメール) 3着

京都5R パソコンと音楽創造する

PR

コメントは受け付けていません。