初対面をのぞこう。

PR

Pocket

ちょっとQ系初対面

こんにちは、はぐれ鰯です。
いつもブログを見て下さりありがとうございます(^^)
ちぃの障害を疑いはじめた時から、実際に発達障害など障害をもつお子さんの育児ブログを拝見することが日課となりました。最初は情報収集目的でしたが、時に笑ったり、涙したり・・・勇気をもらえました。
その経緯もありブログをはじめたのですが、かつて辛い思いをした出来事も、文章にすることで自分の気持ちが整理できますし、絵にすると少し楽しかったりします。
今までは過去編というか、私がちぃの障害を受け入れて行動するまでの経緯を書いてきたのですが、ようやく時間が追い付きました。

当初、「情報収集の参考になれば・・・」くらいの気持ちでブログをはじめたので、このあたりで一区切りする予定だったのですが、ブログを通して様々なカテゴリーのブログに出会ったり、今では私がブログを書くのを楽しんでいるので、もう少し続けさせて下さい(^^)
現在ちぃは二歳九ヶ月。もうすぐ二歳十ヶ月になります。相変わらず名前を呼んでも振り向きません
それでも理解力はかなりあるので、指示は通じるしコミュニケーションもそれなりに取れるようになってきました。

あと、通っている療育の前半期の目標の一つが「お母さん以外にも信頼できる大人をつくる」ことだったのですが・・・最近、私以外の大人にも積極的に甘えるようになってきました。(祖父母や先生など)

特に顕著なのが夫。
正直、「自称イクメン」など足元にもおよばないくらいと家のことも子供のこともよくやってくれています。何も言わなくても家事をしてくれて、子供からの塩対応にもめげずお世話してくれる・・・そんな夫には日々感謝しているのですが、ちぃが産まれてこのかた夫のことを呼んだことすらないのが、不憫でなりませんでした。
・・・が、最近はちぃが夫に「も」甘えるようになりました。

元々、夫以外の男性には初対面からメロメロで↑な感じだったので、それはそれで心配だったのですが・・・その男性への関心を夫にも向けてくれるようになってよかったです。
男好き二歳男児。将来心配。
にほんブログ村 

初対面 本当の主役は、あなたです。

昨日はスクールが行事の関係でお休みだったので、娘とふたりでお出かけしてきました。平日休みは土日混みそうなところに行けるチャンス!というわけで、ちょっと遠出して、新しく出来た施設に行ってみました。もう、とーっても楽しかった!!
水浴びできるところがあったのですが、娘が1歳くらいの子の手を引いて、かがんで話しかけたり、水が出るところを教えてあげたりしていて、とっても微笑ましかったです本当に小さい子が好きなんだなぁ。
スタッフさんたちもとても親切で色々声がけしてくださり、一緒に遊んでくれるので親はラクでした(笑)娘は初対面のスタッフさんにもニコニコしてすぐ懐いて、いっぱいおしゃべりして嬉しそうでした♡
そしておままごとコーナーでは、娘が使っているおもちゃを2歳くらいの子が次々奪おうとしてきてあ〜、2歳くらいの、この時期!人が持ってるものでもなんでも、目に入って気になったらすぐ手を出さずにいられないやつ!!懐かしい〜今となっては本当に、ただただ、「そういう時期」なんですよね。その子のお母さんがひたすら恐縮していたのを、私ともうひとり近くにいた3歳児ママさんとで、「大丈夫、大丈夫、みんなそうだから。そのうちおさまるから」と慰めてました
娘はその頃も人が使っているものを無理矢理取ったりすることはなかったけれど、いわゆる秩序や所有の敏感期にいたので、自分のものという意識がつよくて、「これ◯◯ちゃんのだから!!」という主張が強く、どうしたものかなぁと思っていたものでした。でも無理矢理取られて嫌なのは当たり前だし、私からも「貸してあげなさい」と強要することはせずに、基本は見守り、必要に応じて「今使ってるからちょっと待ってね」と相手の子に声かけはするようにしていました。
3歳くらいになると周りもみんな言葉でやりとりができるようになって、「貸して」「いいよ」が成立するようになり、むしろ気前よく自分のものをお友達に貸してあげられるようになり、いつのまにか取った取られたのトラブルはなくなっていたなぁと昨日改めて気づきました。
今回はどうするかな?と思って見ていたら、「これ今私が使ってるからね、あっちに同じのがもうひとつあるよ」と言って取ってきてあげて、丸く収めていました!いやぁほんと成長したなぁ
これに限らず、成長過程でいつのまにか解決していること、できるようになっていることって育児では本当によくあることな気がします。今でいうとまさに取り組み中のあるある
問題集を順番に解いていっていると、明らかにこれはまだできないな、苦手な単元だな、というのが出てきます。そんなときはとりあえずスルーしてまたしばらくしてやってみたら出来るようになっていた、というのは年少の時間がある今だからできることなわけですが年長になったときにそんな心の余裕が自分にあるだろうか…(笑)

と、お出かけの話から随分脱線しましたが、つらつら書いてみましたちなみに片道1時間ちょっとで、電車の中ではこちらを読んでいました。
くまの子ウーフ (くまの子ウーフの童話集)1,080円Amazon
ももいろのきりん (福音館創作童話シリーズ)1,404円Amazon
主人の実家から送っていただいた、主人が小さい頃読んでいたものです。懐かしい!読み聞かせするのには長すぎてかなりツライですが(笑)電車の中での暇つぶしにはちょうど良かったです♡
けんた・うさぎ (子どもとお母さんのおはなし)1,188円Amazon娘は次はこれを図書館で借りたいそうです。

娘3歳6ヶ月

PR

コメントは受け付けていません。