めくるめく初対面の世界へようこそ

PR

Pocket

初対面楽天市場ショッピング

無事にソウルから日本へ帰って参りましたあっという間で、濃い4日間。駆け足で辿ってゆきます…    1日目。 今回は2ヶ月ぶりのcyagiに会うと同時に cyagiの家族と食事会! という一大イベントが待ち受けていたのですが 実は行く直前にcyagiのご両親がcyagiと一緒に空港まで車で迎えに来てくださることになり私の緊張と混乱がMAXに…!!!!飛行機に乗る前に散々頭を悩ませた結果  まあ、なるようになる  という開き直りで飛行機に乗りました  KOREAN AIRだったので初めての第二ターミナル到着!週末なのに人が居なすぎて怖かった… ゲートを出るとすぐにcyagiが迎えてくれました2ヶ月ぶりの再会なのにご両親に会う緊張であっさりの私…ハグしながらきれいとかかわいいとか通常運転で褒めてくれましたが正直、私はそれどころじゃなかった… 少し乗り物酔いしていたので休んでからお父様とお母様に初対面することに意気込んで立ち上がったけど  少し後ろのベンチにいらっしゃいました 不意打ちすぎる  でも、初めて見るお父様は微笑んでいて想像より優しそう〜この日、お母様もcyagiも眼鏡でお父様も眼鏡だったので眼鏡に囲まれた!というのが第一印象です 会ったら最初に握手をしようと考えていたけどご両親とも飲み物を持っていて出来ず初対面のお父様の顔を見たら緊張して持ってたお土産の袋を渡し忘れあんにょんはせよ、のご挨拶のみですぐに車へ…  とにかく、お父様はニコニコと笑顔で迎えてくださいましたが私は自分なりに考えていた通りにいかずああああーと落ち込んでしまいました それに輪をかけてcyagiも緊張しているのか私がご両親に話すことを通訳せずに自分で答えてしまい伝えてくれない…私はご両親に話しているんだよーもどかしくてたまらなかったです 自分の韓国語能力の低さを呪いまた勉強再開しようと心に決めました…   そのまま車に乗って、ドライブ。 車の中でお母様が色々話しかけてくださってようやく会話スタート。お父さんの初対面の印象を聞かれ 「お父様の笑顔がとても可愛かったです」 と答えたら笑ってくれました。 まだ時間もあるしってことで初めて仁川の海へ行くことに車を降りて海岸を歩いたり写真を撮ったり。お母様が撮影してくれるのになんかぎこちないcyagiに対してお母様が「彼氏がリードしなくちゃだめじゃん」と話し、私が大きく頷く場面も お父様とお母様のラブラブショットは私が撮影してさしあげました その後、ソウルに戻ろうと車に乗り予約しているお店へ向かうことに。少しお話をしながらお父様がアイドルの曲を歌うのを見て 「機嫌は悪くないみたい…」 と、少し安心した私は   まさかの爆睡  しょっぱなから挨拶もそこそこに韓国語がろくに話せない息子の彼女がお迎えの車で爆睡って…今思い出してもひどい     〈つづく〉

初対面が崩壊して泣きそうな件について

 ご訪問ありがとうございます^^       今回シリーズになっております!↓まだ読んでいない方はこちらからどうぞ^^《馴れ初め話①》ふたりが出会う前。《馴れ初め話②》夫の決意。《馴れ初め話③》一目惚れ。 文化祭でわたしを見つけてくれた夫さんでしたが、その日は接触することなく…。 (※当時全員20歳になっています。)   後日、元サークル仲間の友人から連絡がきました その友人は夫さんのゼミの後輩で、 色んな人にわたしのことを知っているか聞いていたら、友人が「わたし友達ですよ」となり、連絡をとってくれたそうですわたしは顔が広い方ではないので、辿り着けるのがすごいな~と思いました   紹介みたいな感じでしたが、文化祭で見かけていいなと思ってくれたと聞いて、どんな人か気になり……… その週末に飲むことになって、大学の近くの小さな居酒屋に集まりました友人を含めて4人で飲んだのですが、これが夫さんとの初対面でした (続きます)        先日、馴れ初め話②をアメトピに掲載していただきました!うえだしろこさんのハプニング大賞と近くに並んでてうれしかったですヾ(@^▽^@)ノ  アメーバ運営局様、トピックスから読んでくださった皆様、いつも読んでくださる皆様、新たに読者登録してくださった皆様、ありがとうございます。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚     ここまで読んでくださり、ありがとうございます^^いいね、コメント、読者登録も本当にうれしいです更新の励みになります!

PR

コメントは受け付けていません。