ゴロデラ 家族が家族でいられる時間は、長くはない。

PR

Pocket

ワーキングプアが選ぶ超イカしたゴロデラ10選

まだ、

全部見えていないんだけど

ゴロデラ

ムロさんゲストの回

話の中で

ゴローさんが

自分の役者としての成り立ちに

すごくコンプレックスを持っているのが

垣間見られて
うん、

いい回だった

来週はお休みで

16日には

ムロさんとお芝居

するそうですよ。

楽しみです。

お買い得!!人気のゴロデラがココに集結

私が見たいメンバーはSMAPなメンバーですけれど、

ファンによっては、もうその関係性の中でのメンバーじゃない

個人を見たい、と応援される方もいらっしゃるでしょう。

私は、と言えば中居さんに対しては、MCだけの中居さんに特化しても

応援というか、中居さんがどう年を重ねるか気にして私の人生は終えると

思うのですが、でも。

冷たいとか、本当のファンじゃないと言われるとは思いますが、

MC仕事だけの中居さんは私が二十数年魅力を感じ続けた

SMAPの中居正広さんとはまた別の人になっていくんだな、と

寂しさと悲しさを感じる気持ちに変化していくことでしょう。

それは、ほかのメンバーも同じです。

役者つよぽんは大好きだけど、役者だけに特化して欲しいとは

私は全く思ってないし、ごろちゃんもそう。

今は、役者仕事プラス、ぷっすまやゴロデラといったところも

北海道では幸い見られるから(週遅れですが)二人の魅力の一つだし

スマの中にいなければ見られないところがみたい、とこれからもずっと

思っていくことでしょう。

慎くんもおじゃmapやスマステだけの活動だけじゃ、絶対もったいない

お化けが~と恨みを持ってしまいそうな勢いですし、

もったいない、と思っている慎くんの魅力が後輩のプロデュース、

なんて方向に行った日には、慎くんにとっては良いこととは

思うけれど、私はたぶん応援できないと思うのです。

自己中なファンと言われたら200%自己中なファンです。

でも私と同じようにSMAPありき、というファンの中には

今後、いつかまた…の気持ちでSMAPを望むことは一生叶わない夢を望むことなのか、

そうじゃないのか、メンバーにとって嬉しいことなのか、苦しいことなのか

わからないままで、自分の気持ちに整理がつかず、苦しんでいる方も

ちらほら見えてきて。

ツイッターで、「いっそ嫌いになりたい」くらいの気持ちを吐露…

と言いつつでも大声ではいえず、苦しんでいるのを見てると

何か一声かけたくなります。

たぶん、そういったファンの方は私よりは確実にお若いみたいなので。

SMAPとして新たなものが生み出されない中、

過去のSMAPにしか自分の求めるSMAPがないのだとしたら、

それでいいのでは、と。

中居さんが言っていたように、前ばかり見ることがいいとも

言い切れません。

私も年末からお正月にかけて、泣いて泣いて泣いて泣いて泣いて、

一生聞けば泣かずにいられない、と思っていた年末のサムガも

ようやく最近は泣かずに聞けるようになりました。

(実は寝る前にあの年末のサムガを良く聞いているのです。)

それは中居さんがSMAPにじゃあね、といった事実は数か月かけて、

なんとか受け入れられたからだと思ってます。

まずは過去のことは受け入れて、そのあと、SMAPを待つことが

人生の楽しみと思えるなら応援すればよし、

私のように、違う応援の気持ちにいずれ変わるかもしれないと

想いながら見守るもよし、「正しいファン」なんて、ない、と思います。

人は同じものを見ても、別々の受け取り方をするものですし。

だから、5人の復活をいつか願う人は願えばいいし、

そうじゃない人はそうでいい。

それがファンが分断される、と危惧されるファンの方もいますが、

それは分断とは違うのでは、と私は思ってます。

ただ。

昨日のサムガで中居さんに「自分の顔つきが変わった」なんて

しかも良い顔じゃない、と言われると、

私はやっぱり中居さんが望むであろう形でのSMAPがいつか

また始まるのを期待することを、望むのをやめられない、です。

たとえ叶わぬ夢だとしても。

夢をみるくらいいいじゃない、と開き直りたくなるのです。

PR

コメントは受け付けていません。