Angel いいにおいがします。

PR

Pocket

Angelをうまく使う、たったひとつの冴えたやりかた

今日は、7月初めに訪れたロンドンの美術館「The National Gallery」をご紹介します

Big Ben (ウエストミンスター宮殿)の時計台が近くに見えます 

こちらの建物が「The National Gallery」



入場は無料 

歴史を感じさせる建築が魅力的 




Jean Marc Nattier (画家)

「Manon Balletti 」1757年 
美しいポートレートですね?
有名な女優の娘で35歳年上の男性と結婚したそうです


Thomas Gainsborough (画家)

「Mr and Mrs William Hallett」* The Morning Walk  1785年
結婚式の当日、朝のお散歩の様子が描かれています 
シルクのウエディング ドレスがとっても繊細なタッチで、ふんわりと表現されており、優雅さが伝わってきます

George Stubbs (画家)

Whistliejacket  (1762年) 
馬の素晴らしい躍動感が溢れおり、今にも走り出しそうな気迫を感じます

Claude Monet (画家)

有名なWater Lilies (睡蓮の池) 

Van Gogh (画家)

Sunflowers (ひまわり )
写真が上手く撮れておりませんが、ゴールドカラーで今までに見たことがない、ゴージャスな「ひまわり」に感動しました

同じく Van Gogh (画家)

Crab  
ゴッホの蟹の絵は、初めて拝見しましたが
色のコントラストが見事な作品 

Leonardo de Vinci (画家)

Angel in Green with Vielle (1490?1499年)

天使の姿には、中世の美しさと優しさが込められているような気がします

Gustavo Klimt (画家)

Portrait of Hermine Gallia (1904年)
クリムトがデザインしたドレスを身に付けた女性は叔父(政治家で後に、芸術家のパトロン)と結婚していたようです
Rachel Ruysch (画家)
Flowers in Glass Vase with a Tulip
まるで、生花のような瑞々しく、芳しいチューリップの美しさは素晴らしいです



Diego Velazques (画家)

The Toilet of Venus (1647 ?51年)
「ヴィーナスの化粧」と言うタイトルの絵画で天使がヴィーナスのために鏡を支えています
ヴィーナスの完璧な肉体美に、クラクラ?(笑) 

Turner (画家)

Homer’s Odyssey (1829年)
「ホーマーのオデッセイ」は、ホメロスのオデッセイの中でトロイ戦争から帰還中のユリシーズが、一つ目の巨人に捕まり洞窟に閉じ込められていた。 そこから脱出する様子を描いた絵だそうです
ターナーの独特な光の表現力に、すっかり魅了されました

ナショナル ギャラリーの正面玄関に向かう中央ホール床のモザイク画も素晴らしかったです



 美しい絵画をたっぷり堪能し、癒やされました 
私のHPもご覧頂けたら、嬉しいです??
よろしくお願いいたします

Angelで今まで以上の自分に…

2年前の記事をみて
 
改めて「そうそう、その通り」と思った事
 
 
サロンオープンして2年が過ぎた
 
その間に何名のオハナと出会ったかな
 
 
言の葉セラピーや魔女会
 
ブレス作りとかね
 
出会う度に間違いなくおかんは学びを得てる
 
 
同じ言の葉セラピーでも
 
もちろんクライアントさんが違うと
 
何もかもが一からの学びみたいなものとなる
 
 
2年が過ぎて
 
対面で出会うオハナが増えたお陰で
 
おかんは更に成長できたなと思ってます
 
ありがとう
 
 
2年前の記事です
 
+++
 
salonをオープンして言の葉セラピーを

する機会はこれからも増えると思う
いつも感じる事だけど

おかんは今の仕事するに教科書ももちろん無かったし

スピや精神世界の文献とかにも全く興味無い
難しい言葉もわからんから

文字からは学ぶ事はない

スピリチュアル系とか用語がまずわからない
普段の会話に出てこないしねww
だけど

こうして沢山のオハナと関わる事で

何処にも書かれてない様な事迄学ばせてもらえてる

感謝です、ほんとに…
言の葉セラピーするたびにこれは感じる事

この前も

ほんとに鳥肌立つ様な繋がりもわかったりね

「こんな事あるんやね、本当に」と・・・

詳しく書けないけど、そんな事もありました
絶対に科学では証明できない事

だけど、現実にあった事
そしてね

改めて感じた事がも一つ
それはメンタルの病にかかってる方

土地とかのエネルギーに影響受けてる方ほんとに多い

重たいエネルギーに負けちゃってしまうと

鬱になったり、パニック症が出てみたりと・・・
今迄セッションをもう500人近くさせて頂いてますが

「間違いなく関係してるよね」と言う事多いです
なんでも病気にされる今の時代

おかんは、それはおかしいとも思ってる
それは、こうして沢山の方と関わってきて

波動的な観点から

色んな事を知りだしてるから・・・です

 

 

お知らせ

 

 

?


 
8/2迄にお申込の方には診断結果はお送りしています。

 

 

 

 

Mamy’s Crystal Color salonのご予約は

 

下記よりお願いいたします

対面のペンデュラム講座も随時受付中

 

 

 

 

ポチッと応援お願いします

 

 

 

 

?

 
 
質問などあればお気軽にお問い合わせくださいね~
 

 

PR

コメントは受け付けていません。