広告主のルール

PR

Pocket

アフィリエイト提携を結ぶ際に、きちんと規約や注意書きまで確認していますか?

コミッションは確認しても、その他のことは・・・という方が多いのではないでしょうか。

特にASP経由だったり、一括提携機能を使って複数の広告主と一斉に提携しているアフィリエイターにとっては、細かいところまで手が回らないのが実情でしょう。

広告主が独自に決めているアフィリエイトのルールを読まずに提携を行うと、後々思いがけないところで問題がうまれる可能性もあります。

ルール違反をすることで、支払い拒否や提携解除など、厳しい結果になってしまうことも少なくありません。

例えば、検索エンジンサービスに商標登録ワードやECサイト名で広告露出を行ってはならない、というルールがあるのに知らずに出してしまう、とか、

特定商品は対象外なのに知らずに紹介して報酬ゼロになってしまった、NGワードを知らずに使ってしまい即刻提携解除になってしまった、などです。

やってはいけない、と明記されていることを知らずにとはいえやってしまい、報酬がゼロになってしまうのはあまりにももったいない話です。

また今まではルールなどの情報がほとんどなかった広告主が、ある日突然にメールなどで知らせてくる場合もあります。

優良アフィリエイターとして成長するためには、こうしたルールの再確認も必要なことなのです。

PR

コメントは受け付けていません。