プレスリリースの効果

PR


SEOやSEMといった対策を行って、アクセスアップや売り上げアップを狙って多くの人が努力をしています。

そんなマーケティングのひとつとして、プレスリリースという方法をご紹介します。

プレスリリースという言葉を聞いたことがある人も多いとは思いますが、報道機関向けに発表される広報のことです。

テレビ番組や雑誌、インターネットメディアに取り上げられるとその効果は絶大なものであると言われています。

ネット上でしか活動していない企業に関しては、よほど名前が知れていないかぎり集客する努力をかなりしなければそう簡単には利益に繋げることはできません。

そんな企業でもプレスリリースを行うことで、普段ネットを使わない人からでも注目を集めるチャンスになります。

有名なメディアに取り上げられることで、信頼度も格段に上がり、新規客も大いに望めるようになり、今抱えている顧客が離れていくことも防げるのです。

そして、メディアに取り上げられ、以前と注目の度合いが変わることで自分自身もしくわ社員の意識も変わってくることでしょう。

これだけの魅力があればプレスリリースを行わない手はないと思われるかもしれませんが、そう簡単にいかないのもプレスリリースなのです。

名の知れていない一企業からのプレスリリースを意図も簡単にメディアが取り上げてくれるはずもなく、プレスリリースを取り上げてもらうにはそのPRの方法が難しいのです。

最も確実な方法としては、メディアの関係者と知り合いになって取り上げてもらうことですが、それも絶対に知り合いになれるとは限らないので努力をするかしかありません。

自分でプレスリリースを書くコツとしては、ダラダラと説明ばかり書いたり、商品名だけを書き連ねてもダメ。

・社名と発表したい項目。

・それがどれほどすごいものなのか。

・そして、誰が・いつ・どこで・何を・どうしたか。

これを簡潔にまとめて書くのですが、ポイントはしっかりとまとめてもらさず書いてください。

この3点までを読んで魅力がないと判断されれば、せっかくのプレスリリースもゴミとなってしまうのです。

そして、メディアからの受付窓口となる連絡先や、どんな企業であるかを書いておくのも忘れずに。

今では、様々な企業がプレスリリースを出していますので、どんな書き方が良いのか、よくメディアに取り上げられる企業を参考にしても良いでしょう。

また、プレスリリースを請け負う会社もあります。

価格はピンキリですが、自分で書く自信のない人は利用するのもアリではないでしょうか。

かけた費用だけの効果は得られるかもしれませんよ。

PR

コメントは受け付けていません。