アフィリエイトで利益がでない時は

PR

Pocket

アフィリエイトで利益を得られない人は、PPCアフィリエイトに注目してみてはいかがですか。

アフィリエイトといえば、自分のブログやサイトに商品広告を貼って、あなたのブログやサイト経由で商品を購入すれば購入額の数%または何千円という報酬を得られるというシステムです。

PPCアフィリエイトというのは、検索エンジンに自分のサイトやブログの広告を費用を払って掲載して集客を狙ってアフィリエイトを行う方法です。

よくYahooやGoogleなどの検索結果ページのPPC広告と言われる部分に、自分のサイトやブログを掲載することです。

普通のアフィリエイトでは、月5,000円も稼げていない人が多いのが現状です。

その原因として、まず自分のサイトやブログへのアクセス数が少ないことが考えられます。

ただ趣味で始めたブログに、売れればラッキー程度で広告掲載するのであれば特に問題はありません。

しかし、完全なアフィリエイト目的でサイトやブログを作ったのであれば、かなりの努力や工夫をしなければアクセスを狙うのは難しいです。

有名ブログでもアフィリエイト収入は微々たるものと言いますから。

そこで、登場するのがPPCアフィリエイトなんです。

支払う広告費というのは、1クリックいくらとされているので、クリックされた分だけの広告費を支払うことになります。

お金を払ってまでアフィリエイト?と思われるかもしれませんが、PPCアフィリエイトは初心者でも利益を狙いやすいと言われているんですよ。

売れれば報酬3,000円の商品を自分のサイト経由で購入してもらったとすると、3,000円の収入。

1クリック10円のPPC広告を15クリック目で購入してもらうと、3,000円-1,500円=1,500円の収入。

普通のアフィリエイトの方が収入になるように見えますが、PPCの方が集客率が高いので売れる数も自ずと増えるということになります。

気付けば、PPCの方が利益を上回っていたという結果になってきます。

また、PPCならば特に何かをしなくても放置しておいても集客に繋がるのが嬉しい点です。

ただ、PPCならば必ず利益を得られるわけではありません。

PPCアフィリエイトを成功させるには、売れる商品を扱うことも必要ですので商品選びはしっかりと行ってください。

PR

コメントは受け付けていません。