大喜利コレクション

PR

Pocket

大喜利 あれと、これと、てれと。

今回は

癌が消えたお話を

いくつか届けますが、

例によって

「科学的根拠」は一ミリもありません。

なので、

信じる信じないはお任せしますが、

きっと何かヒントは

あると思うのです。

—————————

TVでぢんさんを知ってまる2年
このたった2年でワタシ、とても幸せになりました?

いつも長いですが、今日も長いです(*’▽’*)♪

笑えるぐらい文章力がなくて、
読み返しては書き直しを繰り返してますが
もぉーこれ以上はしょれませんww

ぢんさんの存在や発信だけで
ここにも勝手に幸せになってるヤツがいることを
ど~しても報告したくて
今日もお礼が言いたくてメッセージしました?


きっかけはここ、

大きな勘違いと思い込みに気づいて
その誤りをちゃんと自分の言葉で相手に伝えられた第一歩からはじまり、


あんた、本当に死んでくれーーー。

私にとって最強にないわー伝説を打ち破ることができたお父さんとの和解

その後は、今も仲良しです?


そして、
こんなに人に対して負の感情をぶつけたことがないぐらい罵倒し
自分でサヨナラしときながら

ここでも大きな勘違いに気づき(お父さんと連結)


恥を百も承知で
『あの時も今もアナタが大好きです!!』

初めて本音を伝えることが出来た彼と結婚をし


長女とは20歳としの離れている
可愛い可愛い息子にも恵まれました。


がしかし!

(読み返してみたら、ここまでの下りが長いんだw)



その息子に、いきなり降って湧いた
小児ガンの疑い。

(何人もの名医が、症状やエコー写真をみて判断したそうで)


今まで経験したことのない
悲しくて寂しくて、辛くて辛くて悲しくて
心が引き裂かれる想い。

産まれたときから、とても笑顔の多い子だったから
あ~。きっと一生分の笑顔を私にみせてくれてるんだ・・

なんて思ってみたり。


ただひとつ。

そんな悲劇のヒロイン的な私はさておき

冷静に息子をみると、
大病を患っている気配なんかまったく感じず

『ボク大丈夫だよ~』と言わんばかりに
病室でもご機嫌くん


しかも、25万人に一人の確率だと
言われている病気に
うちの息子が?(*゚ー゚*)

うーーーーん。。。


正直しっくりはいってませんでした
(そう思いたくなかっただけかも知れないけど)。



いずれにしても

もしその病気だとしても病気じゃなかったとしても
この出来事には私に(私たち家族に)向けられた
大切なメッセージなんだという事だけは確信していたのと


まだハッキリ診断された訳ではなかったから、

ぢんさんの言葉
『問題は起きてから考えても遅くない』があったので

結果が出てからゆっくりじっくり考えようと
不安の中にもかなり気持ちは救われ、手術の日を待ちました。


で、結果を言うと

なんと、疑われていた腫瘍すらなくΣ(・ω・ノ)ノ!


その辺のバイ菌が過剰に炎症を起こして腫れただけという・・

主治医からも『意外な結果』とまで言われた
私たちにとっては最高に嬉しい診断結果でした。


今回の息子の件がきっかけとなって
当たり前の日常に幸せを感じられること、

健康一番☆


命の大切さはもちろん、
病気は偏った気持ちの
方向性を正してくれるサインなど


いろんなことに気付くなかで、


不定期に心の足をひっぱってくる
モヤモヤ★イライラ★どよ~ん感を募らせてたモト


「満たされてないと勘違いしてた
あのポッカリ感」=『もっともっと星人』


だった自分に、やーーっと気がついて



もっと!
あ~して欲しい
こ~して欲しい

もっともっと!!
って・・(´□`。)



お父さんのことを乗り越えてからは
かなり心の垢は落ちたけど

それでもまだやっぱり
男性に対して(特に大切な人)
突然鬼のような(笑)感情を抱いたり、

親子関係も仕事も
恋も交友関係も
なんら問題なくうまくいってるのに


ふと、勝手に
寂しくなったり不安になったり

妙に悲しくなったり
不満を抱いたり。。



今の旦那さんは
超絶優しくて仕事もデキル男だし

イクメン&家事メンハナマル
どんなワタシもまるごと全肯定




“ なのに ”



ちょっとしたことが目について
あら探し(見張る)的なことをしては
また悶々とあーだこーだ考えて。


「 ありがとう 」 と、素直に受け取れない自分も嫌で
悪循環のでんぐり返しw


ハムスターみたいに同じとこグルグル回って
しんどい・・_| ̄|○みたいな。。


で、結局自分は
どーしたいねん!!!(*`Д´)ノオラー!!!

どぅうわぁぁ~~~~
なんなのワタシw
ちょーうぜぇ~~~~( *`ω´)

そんな自分がホントに嫌で
とっことんうんざりしきったら
アル\(≧∇≦)/パッカーン!!!

ない(足りない)前提から
ある(満たされてる)に逆転!!

久しぶりのこの感覚(☆▽☆)
いきなり腑に落ちました?

それからというもの、
とにかく心が平和!(笑)



嬉し~!!
楽しい~~!!
眠たーーい!!
お腹減ったー!!

なんかわからんけど
今はグズリたいんじゃーー!!



感情にも鮮度があるんですね☆


新鮮なうちに、どっぷりガッツリ
全開で味わってる息子の真似をしてたら
なんだか楽しい♪

大声出すって気持ちいい♪


もちろん、イライラZEROにはならないけど

「してやった感」
「してやってる感」もかなり浄化されたました。


やっぱり変わったのは
相手じゃなくて自分だったし

旦那さんをはじめ、
家族それぞれがワタシにとって大師匠なんだと
素直に感謝できます(^人^)

毎瞬が奇跡の繰り返しだって
心底思えるようになりました。


今までも今も
満たされていた・満たされていることに
気づかせてくれたぢんさん?ありがとう


ちゃんと心屋を学びたい
心屋のカウンセラーになりたい


ていうか、日本酒片手に
ぶっとい蟹足を無邪気にかぶりつきながら
ぢんさんと大笑いしたいヾ(>∇<)/

素敵な心屋ファミリーの仲間に入りたい?


今はそんな気持ちでいます。

こんなに長い文章、最後まで読んでくれてありがとう
そして、いつもありがとう


紗羅沙

—————————–

はい、ありがとうございました。

カニ、いいですよね(そこ?

続きましてのお便り

—————————-

なんと「子宮頸がんのウィルス」が、


私の体の中から消えちゃいましたので
ご報告です!


3年半前に、子宮頸がんの検診で、


細胞の軽度異形成と診断され
定期的に経過観察の検査に通っていました。


その間、右卵巣の腫れも見つかり
軽度から中度に進み、がん化するのは時間の問題。

検査結果を待つ間は、

いつも不安な時間を過ごしていました。

昨年9月に、主治医の先生に

「もう3年になるし、がん化するだろう範囲が広いから、
発症する前に、患部を切除しよう」と提案されました。


その時に、「私は女じゃなくなるの?」
と、また暴れだしたのが、ずっと向き合っていた自分の女性性への思いでした。


でもね、心屋さん。

私が、心屋式を学んで手に入れた最大のものが
ここで発揮できました。


「自分の素直な気持ちを認める」



今も、瞬間的に自分の気持ちを誤魔化すような思考に囚われることが
時々あるんですが、



時間をかけても

「自分の本当の気持ちを 自分が気付いてあげる」ことを
心がけています。


できていない時は、今 そばにいてくれている彼が
ヒントをくれているような感じです。

私は、自分の女性性を嫌って
自分自身を粗末に扱っていました。

(長くなるので、ここは省略)


でも、彼に出逢って、女性としての自分を
大切にしたいと思うようになりました。


だから、切除手術のお話が出た時に、彼に

「もし、手術しても、女の子扱いしてね」とお願いしました。
結構、恥ずかしかったです。41歳ですから(笑)


それから

子宮頸がんウィルス(HPV)のうち、
13種類あるハイリスク型の、どのタイプかを調べて
治療に入るかを決め
ることになり、

12月に検査を受け
昨日、その結果を聞きに行ってきました!
すると、なんと びっくりΣ(・ω・ノ)ノ!

3年半以上、私の体にいたHPVウィルスが消えていたんです!!


ハイリスク型13種類 どれにもヒットせず陰性の判定。
その3か月前の検査では、手術まで提案されていたのに・・・?
HPVウィルスは、元々 自己免疫力で排出されるものらしいですが
免疫力が弱まっている場合、排出できずに体内に留まるそうです。
それから 卵巣の腫れも小さくなってきています!
そうなんです。
自己免疫力なんです。



心屋さん。

心が変われば、病気も治るんですね。
私も思いこみかもしれませんが(笑)

私は、2年前 心屋式に出逢って
変化に向かって、悶絶する日々を過ごしていましたが

昨年の夏くらいから、環境が変わり、
少しずつですが、次々と心が開いていってる感じでした。
気落ちする日も減り

何かしら 強い風が吹いて、心が少し揺らいでも
「自分の真っ直ぐ」に戻ってくるしなやかさを
感じることが増えてきていました。
今、そばに居てくれる彼や友人

もちろん娘達!
それから、心屋塾でお世話になった皆さん。

私が自分を諦めそうになった時
私以上に 私を諦めないでいてくれた。
みんながいてくれたから、踏ん張れたように思います。


嬉しくて
安堵の涙を流す日が

「よかったね」
「がんばったね」と言われて

「ありがとう」と言える日が来るなんて。
ひとつ、胸張れるものが増えました。

長文失礼致しました。

心屋さん。
ありがとうございます。
これからも、益々のご活躍を楽しみにしております。

——————————

よかったねーーーー(*’▽’)

ちゃんと気づけたねーー。

医学のことを

ここで簡単に語るわけにはいかないのですが、

こういうことを目の当たりにしていくと

語らないわけにはいかなくて

というか

やっぱり

こういう病気で苦しんでる人が多くて

そういう場合、当然なんですが

「病気は、悪」

「死も、悪」

ですよね。

で、こういうのを見てると

「病気は、お知らせ」

だとよくわかります。

ここまでしないと

目を向けないでしょ、

ということ。

「歪んでるよ」

「偏ってるよ」

つまり

「何かを忌み嫌いすぎてるよ」

「何かを怖がりすぎてるよ」

「何かを悪者扱いしているよ」

そのために

「ガンバリ」すぎだよ、

そして

「我慢しすぎてるよ」

「自由になろう」

つまり

「もっと、緩んでね」

と言うことではないのかな、

と思うのです。

特に、ガンって、よくできた言葉で

ガマン にも近いし

ガンコ にも近いし

ガン として受け付けない、とか

ガンバル にも似てる

そんなことに気付いて

「そんなに頑張らなくても、幸せなんだよ」

と、心が平和に緩めば

病気って

「役目を終える気がする」のです。

じゃあ、科学的根拠は?

って、いつも言われるんですけど

そんな何でもかんでも

根拠出来るはずないし

その根拠も

時代で覆されていくんだから

もう「なんか知らんけど」で

いいやん、と思うのです。

で、

「じゃ、私の場合、何がダメなんでしょうか」

って、またメッセージきます。

えと、

その

「何がダメなんだろう」と考えるのが

一番ダメです(笑)

「何が悪かったんでしょうか」

悪くないです。

なんも

わるくない

なんも

ダメじゃない

病気も、ダメじゃない

死ぬことも、悪いことじゃない

痛いけどね

悲しいけどね

でも、

「悪いことじゃない」てこと。

で、その

「悪いこと」という

「ジャッジ」が

いちばん「痛み」を作る、

それだけですだ。

もっと



★新刊続々リリース!!!

アマゾン↓↓↓

¥648
Amazon.co.jp

楽天↓↓↓

¥648
楽天

あと、こんなのも、

続々とリリース予定です。

¥583
Amazon.co.jp
¥1,296
Amazon.co.jp

春の全国ツアー、始まります!!

■新刊、売れてます!

¥1,296
Amazon.co.jp

¥価格不明
Amazon.co.jp

※心屋に送られたメッセージは、

  ご本人の承認なく

  勝手に紹介される場合が

  ありますのでご注意を(*’▽’)

■逆に、このブログ記事の紹介などは

 許可なく行っていただいて大丈夫です。

 その際にはリンクなど貼っていただけると嬉しいです。



性格リフォーム

心理カウンセラー

心屋でした。






 ・

 ・

 ・

  ・現在心屋仁之助によるカウンセリングは休止しています。

  ・こちらの情報からそれぞれの担当にお申し込みください。


 ・

  ・現在、ライヴ会員の募集は満席により中止しています。

  ・次回の募集などはDVD会員にのみご案内していますので

   まずはDVD会員になっておいてください。

  ・会員登録は から(お試しキャンペーン中

■心屋のイベントの情報や
  今後の更新情報をご希望の方は

  ぜひ  にご登録しておいてくださいませ。

  (ただし、超 !! 不定期配信ですのでご了承ください)

大喜利は文化

★断愛をしてみる | 心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

fu-sen-wan さん

断愛とセックスレス

 

私はまさしくクレクレ星人です。

今日は勇気を出して、赤裸々にご相談させていただきます。

長い間、夫とのセックスレスに悩んでいます。

10年ほど前に私は適応障害、うつ病を発症しました。

そのことで夫はセックスが出来なくなってしまいました。

そうさせてしまったことに私も罪悪感があります。

 

私自身は数年前に快復。

 

子供を望み、夫もそれに応えるためになんとか頑張り

1人娘をもうけることが出来ました。

それが夫との最後です。

 

夫も力尽き、まるで役目を果たしたかのようで

その後は私が求めても応えてくれることはなくなりました。

私に触れることもなくなりました。

セックスレスについて何度も話し合いもしました。

でも何も変わることはありません。

 

夫は性的な事に興味がなくなった。

そんなことしなくても仲良くやっていけるでしょ?と言うだけです。

 

夫は神です。

きっとその通りなんだと思います。

 

でも女性ホルモンがそうはさせてくれません。

恥ずかしながら悶々とする時があるのです。

 

その心の隙間を他人で埋めようとしてしまいます。

 

 

夫にセックスは求めるまいと諦めると

そういう時に限って、付き合いのあった男性から

久々に連絡が来て性的な誘いがあったりします。

 

身体の関係に至る訳ではありません。

 

そして男性からはまた愛のない事を言われたりします。
きっと私がそうさせているのでしょう。

 

どうせ私の事なんてどうでもいいんでしょ…

いつもこんな風に感じています。

 

先日はとうとう夫に、性欲が抑えられず

どうにもならないと相談してしまいました。

夫は考えとくねーと言ったっきり。

 

もう夫とのセックスは諦めていますが、

人間としての欲望は抑えられないのです。

 

心のクレクレ星人は断愛によってサヨナラ出来ますが、

ホルモン的な欲求はどうしたらよいのでしょうか?

ぢんさん、どうかアドバイス下さい。

 

*****************

 

うーむ

 

いっぱい裁いてるねー。

 

 

あ、これ読んでみて

他力

 

●講演会情報

2016年9月4日(日)(終了
2016年9月25日(日)(完売 終了 

2016年10月10日(月祝)(完売

2016年10月14日(金)(発売中

2016年11月12日(土)(発売中
2016年12月17日(土)(発売中

2016年12月20日(火)(発売中

?

●ライヴ情報

2016年8月31日(水) 完売

2016年10月24日(月) 

2017年2月8日(水) (未発売

■新サービス開始

  ・

  ・

  ・

  ・

 「毎月」の、「お稽古」です、「心」の、終わりのないお稽古。

  ・毎月DVDが届くDVD会員と、

   毎月勉強会に参加するLIVE会員があります

  ・東京のLIVE会員のみ満席です。

  ・DVD会員と、京都のLIVE会員はお申込みいただけます


■心屋に頂いたメッセージやコメントは、記事や著書で許可なく紹介させていただくことがあります
■心屋の記事はリンクフリーです

  

 

———————————–
↓心屋も出演した、話題の新サービス。
———————————–

PR

コメントは受け付けていません。