めっちゃスタイル 僕らは、短い夏を駆けぬける。

PR

Pocket

あんしんはめっちゃスタイル

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ
ふみきゅんの舞台・のど自慢。
初日にお邪魔して来ました。
私のスマホのカメラ壊れたままなので、一緒に入った河合担の写真シェアしてもらったー?
なので、いつもよりちゃんと写真があります?笑

初日だと、お花が元気で美しい。


でも、あまりのお花の多さに、噎せ返るような香りと花粉にやられてそそくさと退散(´∀`;)

トリアエズビール(河合くんのお友達のお笑い芸人さん)からちゃんと紫のお花が届いてるの、ツボる。

ムラサキ担としては、紫のお花がいっぱいのふみきゅんエリア、幸せでした??
河合担と「フライヤー入手したー?」「いや、GET出来ず」「私もー!」的な会話をしてたんですが、開演直後、演者さんから手渡されてフライヤーGET?ラッキー♪パンフも購入。

客席から登場した、近くで見るふみきゅんは相変わらずとてもお美しかったです。

今回、今まで観た事あるどのふみきゅんの出演舞台とも種類の異なるジャンルで。
何なら私の観劇経験の中でも初体験な気がする、とにかく異色な舞台で。
なんせ、主演が森昌子さんですからね。
出演者の方の年齢層も高めだし。
ハラハラしつつ戸惑ってるうちに終わってしまった。って感じでしたが、
新鮮で楽しくって、何だか愉快な夜でした。

カテコの客席の反応もめっちゃ新鮮。
さっさと帰りたい年配の方がいたり、昌子ー!って野太い声が飛び交ったり。
ふみきゅんは、終始森さんを立てる事に徹している感じで、少々もどかしくありつつも、最後まで立派なマネージャーさん(役)でした。
舞台経験の豊富さと、演技力が存分に発揮されてたなぁと。
安心感がハンパない。
ネタバレにあるとアレなので詳しく書きませんが、ふみきゅん素晴らしかったです。
とっても頼もしかった。
カッコ良くて、静かに昂りました。
今回、通路側の席だったけど、ふみきゅんの立ち位置的にとても良い席で、
何度か目が合いました。
ってこの、客席で目が合ったと錯覚する感覚が、ワタシ的には、ふみきゅんの舞台に来たぁ!感で、彼の舞台の醍醐味だと思ってるので、久々に味わえて感激でした?
どんなチョイ役なのかと思ってた寺西くんもなかなかオイシい役どころで、寺西担さん羨ましいー??を連呼してました。
だって、めっちゃ歌うもん、寺西くん。
何なら河合くんより歌うよね?
って言うか、寺西くんデカっ!!
あんな背高いっけ?めっちゃスタイル良くてビックリ。コンサートでは何回も観てるのにイメージと違った…
歌うまくてイケメンで、素敵だったよ寺西くん!
後は、言わずもがなですが、やっぱり感動したので。
森昌子さん、歌上手い!
生歌聞く機会なんてそうそうないし、今後も恐らくまずないだろうからね。
さすがでした、歌うだけであの説得力。圧巻。
それから、初めて観る訳じゃないけど、何回観てもビックリするほど美しくて細い上原多香子さん!
SPEED世代なんでね、何だかついつい贔屓にしちゃう感じ。
河合くんの事大好きな役、可愛くて素敵でした?
ラスト。
出演者の踊れる選抜・河合くん、寺西くん、上原さん、湖月さんの4人が踊るほんの短いシーンがあって。
それまで封印されてたそれぞれのキラキラオーラが一気に解き放たれた感じがして、震えた!
あそこだけ何回でもおかわりしたい!

あのシーン大好き?

滝沢歌舞伎もそうだったけど、
あー楽しかったー!って思える舞台っていいよなぁ♪
暗かったり、余韻引きずる舞台も好きだけど。
最後に。
見学の辰巳くんのお顔の小ささが衝撃的でした。
はぁ?って声出るほど顔が小さかった。
カッコ良かったっす…。
(とっつーは後ろ姿しか見えず)(その後ろ姿すらとっつーに見えず河合担に「あれ本当にとっつー?」って何回も聞いてしまった)

観劇後はギャーギャー喋りながら(主に私が)
お茶できるところを探し彷徨い、

アイスキャンデー刺さったソフトドリンクを堪能し、

違う方向に進もうとするも「JR有楽町駅こっちって書いてあるよ」と上京して来た地元の河合担に道を正されると言う。
何だか締まらない感じになってしまったけど(´∀`;)
舞台含めて、とっても楽しい愉快な夜でした。
次の現場は、あんちゃん!!

めっちゃスタイルについてネットアイドル100人に訊いてみた

やっと見てきました。

宝塚自体久しぶりで、オープニングの出演者全員のダンスですでにウルウルしてしまいます。
こんなことで、二週間後(オウ!ナンテコト!!)に迫った雪組ちぎみゆサヨナラ&初舞台生御披露目公演に耐えられるのでしょうか?
耐えられません!!
大丈夫、泣く準備は出来てます。
ていうか、
もはや、泣いています。


です。
さて、花組マイヒーロー。
楽しかったー!
キキちゃんがシュッとしててめっちゃスタイルいいことわかったー!
(タカラジェンヌみんなそうです。)
でもキキちゃん、お顔が今までになくシュッとして見えて、
あのあごがマシュマロの柔らかさだなんてねえ…キキちゃんにあごクイする殿方?
はさぞかしびっくりするやろな…
なんてはしたないことを考えてたなんてことは内緒だ。
いやはや。
ちなつ氏もいい役だった!
なんの病かよくわかんなかったけど!
ちなつ=千夏
なのか!!
と、
劇中歌
ミリオンサマー
に想いを馳せる。
楽しいなあ。
楽しいと言ったらタソ!
スマイル・スマイリー?
すごい名前で世界征服を企む悪の組織。
笑える。
って素晴らしい!!
タソならでは!の役って今までもたくさんあったけど、また強烈なのがラインナップされました。
ヒロイン二人で好きなのは朝月希和ちゃんのパープリンに見えて実はホットハートなマネージャー役の方。
聖乃あすかちゃんの癒しの美形パワーも補給したし、いい観劇でした。

PR

コメントは受け付けていません。